テレビの有名人に出会えるチャンスがあるバイト

エキストラとしてプロダクションに登録すること

テレビに出ている有名人に出会える方法としては、エキストラとしてプロダクションに登録するのが一番です。エキストラというのは色々な種類があって、ワイドショーの客席に一般人が座っている場合があります。あの一般人はプロダクションに登録しているエキストラなのです。またドラマや映画で通行人として歩くだけとか、群衆シーンなどで多勢の人間が必要な時にエキストラが集められます。一般人が有名人を間近に見るには、エキストラとして登録しておけばチャンスはあります。

誰でもエキストラになれて謝礼がもらえます

エキストラは演技をするわけではなく、その場にいるだけなので特別な才能は必要ないのです。例えばスタジオの客席に座っているだけなら色々な年代の人が必要ですので、年齢制限もないのです。エキストラを募集しているプロダクションはたくさんあります。そのようなサイトで簡単なプロフィールやメールアドレスを登録しておけば、仕事がある時に紹介されます。しかも謝礼が出るのでバイト感覚で参加できます。3千円ぐらいから1万円ぐらいの謝礼が多いです。

お金を要求するプロダクションには登録しないこと

エキストラに登録する時に、登録料としてお金を要求するところがありますが、そのような所は登録しないように注意する必要があります。基本的にアルバイトと同じだと思っておけば間違いないです。アルバイトへいくのにお金を払う人はいませんから、そのようなプロダクションには要注意です。経験を重ねていけばプロダクション側もたくさん使ってくれるようになりますし、そのうちに憧れの有名人に出会えるチャンスが巡ってくることもあり得ます。

山本英俊はパチンコ機器卸会社であるフィールズ株式会社の代表取締役会長です。また、競走馬の馬主としても有名です。